ボッーと撮ってんじゃね〜よ!Pentax K-1カメラ初心者奮闘記

還暦オヤジがPentax K-1を買ってしまった。そこから始まる苦闘の日々を綴るブログです。

Pentaxの大三元レンズとやらを買ってみた。

 

今年のお正月にようやく2年遅れぐらいでPentax K-1を手に入れたんですが、手持ちのレンズが殆どAPS-C用だった為かなりストレスを感じていたんですねぇ。それでじゃあAPS-C用レンズ売ってフルサイズ用のレンズ買えばいいじゃん、とかずっと考えていたんです。一応、師匠からのお達しで今年1年間は手持ちのFA Limited単焦点の2本だけで勝負しなさい、来年になったら大三元の標準ズームなら買っていいです、と。まぁ、そういうアドバイスは基本的に僕が聞く訳ないってのは師匠も百も承知で今回の購入も想定内の範囲とご返事を頂いた次第です。で、師匠でなく僕のカメラの神様(笑)に相談して結局APS-C用レンズはマップカメラに持っていく決断をしました。

僕はあんまり高価な物を買う時に物に対するレスペクトみたいな気持ちが希薄で、昔ポルシェ買う時とか77坪の土地に一戸建て建てる時なんかも八百屋さんでジャガイモ買うのとそんなに変わらない感覚だったんです。

「オヤジ! そこのポルシェ包んでくれる? 持って帰るからさぁ。」みたいな。笑

まぁ、基本的にチマチマと後先考えるのが好きじゃないので買えるんなら買っちゃえばという感覚で今回も買ってしまった訳です。

(まぁ、今はとても貧乏な生活をしているので困るのは僕だけなんですが、誰に迷惑かける訳じゃないので今回もイケイケゴーゴーで行っちゃった、ってところです。笑)

 で、マップカメラの査定に持って行くと一応満額査定で、買換えとなると更に15%アップってことでまんまとカメラ屋さんの落とし穴に嵌って大三元レンズとやらを買う事になってしまったという訳です。1本は売却と購入でプラマイゼロでタダみたいになっちゃったんで、たまたま今月は少しだけ頭金が用意できるのでもう一本行っちゃおうみたいな感覚でローン計算してもらったら、月々3000円で買えるじゃん、ってことになりまして2本揃える事になりました。

買ったレンズは、大三元の中の標準ズームレンズで、HD Pentax-D FA 24-70mm F2.8 ED SDM WR。

じゃ〜ん!

f:id:bignick:20180219192516j:plain

うひょ〜、かっこぇ〜!

f:id:bignick:20180219192543j:plain

それにまだ我がカメラの師匠も持っていないHD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW。

f:id:bignick:20180219225812j:plain

うぉ〜、バズーカですよね。

 ってことで、今後はこのレンズで頑張って撮影していきたいと思いますので、皆様、乞うご期待、よろしくお願いいたします、、、。

 まぁ、初心者ブログでプロ用レンズ使ってるってのもなんだかなぁと思いますが、プロ用レンズ使っても初心者が撮るとこんなもんか、ってな写真にならないように頑張りたいと思います。

 大三元の一角のもう1本、超広角のHD Pentax-D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WRについて我が師匠のブログにはこう書いてありました。

 K-1を買ったときに、どうして一番初めにこのレンズを買わなかったのか」
と激しく後悔しました。素晴らしいレンズです。早く買わなかったことをこれほど後悔したレンズはFAリミテッド以来のことです。

 なんか時間の問題だなぁ。笑